テーマ:ロック

i've got news for you

職場の同僚に誘われて9月の終わりに受けた胃ガン検診。先日その結果が来たのだが、専門医にて再検査をと面倒なことになった。ってことで本日行ってきました(念のため、ね)。問診や血圧測定をして次回に胃カメラとなったんだけど、予約がいっぱいで12月だってさ。まあいいんだけどね。 Dr.フィールグッドの「マッド・マン・ブルース」はいいアルバム…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

hard again 2

時の経つのは早い。夏が終わったと思ったら9月も終わり、すでに10月も終わろうとしている。今年ももうすぐ終わりだな。 リスナー的には戦前ブルースの大海に溺れていた。ロバジョンはもちろんだけど、やっぱりチャーリー・パットンとサン・ハウス。チャーリー・パットンは奇跡の人では?聴くたびに新しい発見がある。サン・ハウスは60年代の再発見後(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hard again

今週に入ってからはだいぶ涼しくなっている。このまま秋に移行するのかな? 帰りに本屋でストレンジ・デイズを買いました。ストレンジ・デイズだけを買うつもりだったのに、またやっちまったぜ。隣に並んでいたブルース&ソウル・レコーズ。マディ特集ではないですか!\1600+税と高額なので、よっぽどのことがないと買えない系の代表的雑誌だが、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

holidays in the sun?

今年は珍しくお盆休み5連休を取れたのでゆっくりできました。親戚とのつきあいもほとんどないから出掛けることもなく、昼間から「ほん怖」とか観ながら発泡酒を飲むってパターンが多かったな~。そんでギター・マガジンが一日早い12日発売だったから休み前に買って、読みながらちょこっとギター弾いたりしました。今月号は表紙にもあるように有名な日本のバンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疾風 旋風

NHKの台風情報を観ながら飲んでいる。西日本中心に猛威を振るっており、避難勧告も多くの地域で出されている。被害のないことを切に願う。 クロマニヨンズの新曲「キスまでいける」は、これぞクロマニヨン!なハードかつ沁みるイイ曲です。歌詞もシンプルながら昨今の様々な状況にも見事にリンクしているが、「余計な解釈はいらないよ」とヒロトに言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

life is hard

まったく訃報続きでイヤになるぜ。今度はジョニー・ウィンターだってさ。ここ数年は元気に来日してくれてたのにな~、まあライヴ行けなかったけど。巡業先のスイスのホテルで亡くなったそうですね。最後までブルースを感じさせてくれるよな。 1990年か、直前でキャンセルされた幻の初来日公演。あのチケットは払い戻ししたのかどうか記憶が定かではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

today your love,tomorrow the world

ラモーンズのオリジナルメンバーであり言わずと知れた初代ドラマーであるトミー・ラモーンが亡くなった。享年62歳。心より哀悼の意を表します。 heaven's CBGBではオリジナルメンバーによる再結成ラモーンズのライヴが大好評とのこと。今まではドラムにビリー・マーシアやジェリー・ノーランやラズルがヘルプで、時にはなぜかキース・ムーン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

music is love

かつて住んでいた実家の近くをたまたま通りかかったら重機とかが入っていて取り壊しをしていた。実は地主から連絡を受けていたので知ってはいた。親父が死んだ時に相続は放棄したから法的には何ら関係はなく、その後どのような経緯があって更地にするに至ったのかは分からないし興味もない。別に寂しくもないし悲しくもない。ただ最近この家での様々な思い出が蘇る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

new kz2

久しぶりにジーンズ買いました。もちろんリサイクルショップにて。どこのブランドか分からなかったが試着したらちょうどいいルーズな感じで、そして\1580でしたので。レジでポイントカード出したらなんと千円分たまっててさ~、当然引いてもらって\580だったぜ!税抜きだけどね。帰っていろいろ調べたらジョンブルってブランドのソーイングチョップってラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その先の光へ

群馬県の富岡製糸場が世界文化遺産に登録決定された。富国強兵の象徴とも言える、日本の近代化に欠かせない重要な工場・・・なんてことを学校で習いましたよね。残すべきものは残していった方がいい。次元は違うが「ロックの殿堂」に日本のロッカーが選ばれる日も近い、のか?ピストルズみたいに受賞拒否したらさらに面白いけどな。 その初期の言動は(個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.G.D.A.

今日は暑い一日だった。というか今も暑い。気温はそれほど高くないと思うが、やはり湿度に原因が・・・時節柄しょうがないってことで。 ちょい遅れて買ったギター・マガジン今月号。かのジャック・ホワイトが表紙&特集ですね。そしてナンバー・ガールの総力特集もあり。つい最近のバンドな印象があるけど、解散から10年以上経ってるんだ。あと毎号新しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bring it on home

いよいよ暑くなってきたが、実は梅雨入りも近いとか?体調には気をつけたいね。21世紀のロックンローラーにとって最も大事なことは健康であること、だからな・・・ そんな私は久しぶりに雑誌「プレイヤー」を購入しました。まあ私も軽く楽器とかいじったりするもんですからプレイヤーあたりは毎月買いたいんですが、なかなかそうもいかないからね~。中学の頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒー・ルンバ

6月最初の日曜日はとても暑かった。本日は粗大ゴミなんかを清掃センター(全国共通の名称ですか?)へ出してきました。乗らなくなった自転車とかなぜか一輪車とか以前調子にのって遊んでたキックボードとか様々なゲーム機等々・・・まだまだいらないものは多いな~。行く途中にかのスターバックスがあって、ここは数ヶ月前にオープンしたんだけど入ったことないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

the fuse

今月から職場の事務所が移転した。同じ市内ではあるが通勤距離及び時間は今までの数倍かかってしまう。要は遠くなったってこと!そんな時は、もちろんカーステで音楽聴くしかないよね?久々に所謂ウェスト・コースト系なんかもチョイスしております。やっぱりジャクソン・ブラウンは素晴らしいな。74年「レイト・フォー・ザ・スカイ」と76年「ザ・プリテンダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rock'n'rollの戦士

書籍とかも買わないときは全然買わないし、そして読まないけど、最近はちょこちょこ買ったりしている。先日のキヨシローの本のあとも何冊か仕入れてしまった。また大幅に整理しないといけないかな。 ストレンジ・デイズはいつものこと。 黄昏流星群は職場の同僚が買っているビッグコミックオリジナルで連載を読んではいるが単行本もついほしくなるよね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

new kz1

新調したコンポで音楽を聴く。なんでもないようなことが幸せだったと思う・・・? せっかくなので本日までにこのコンポで聴いたCD20枚を順番に列挙してみます。 1.「エレクトリック・レディランド」ジミ・ヘンドリックス 2.「ネヴァーマインド」ニルヴァーナ 3.「フロム・ザ・マディ・バンクス・オブ・ザ・ウィッシュカー」ニルヴァ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

1988

キヨシローからビンビンにソウルフルな新刊「ネズミに捧ぐ詩」が届けられたぜYeah!!時期的には1988年の春頃に書かれた詩というか日記というか帯によりますれば私小説・・・まあなんでもいいのさ。個人的にRCのライヴを最後に観たのが88年5月の新宿厚生年金なので、その直前ってところにシンパシー・フォー・ザ・デヴィルいやエンジェル。当時のキヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

stereokzzttype

注文していたコンポが到着しました!かのケンウッドです(安いヤツ)。サウンドチェックはジミヘンの「エレクトリック・レディランド」!普通に聴いてヘッドフォンで聴いてを繰り返したところ・・・悪くない、むしろ良い!かなりコスパに優れた一品ではないでしょうか?私の希望通り前面で全ての操作が可能ということもクリアしてるしね。早く慣れて暗闇でも一発操…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

DIVE

現職場に入り、この4月で満20年となった。中途半端が売り?のオレにしてはよく続いたと我ながら思う。この先いつまで続くのか分からないけど、好きな音楽を聴くために頑張ります! その20年前の4月、敬愛するリー・ブリローとカート・コバーンが亡くなった。まったく対照的な死因だが、それはまあいいでしょう。Dr.フィールグッドのことは何回か書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLUE WIND

XPのサポートが終了した。理由はいろいろあるだろうが、率直な気持ちを述べれば「勝手なもんだぜ。」ってところかな。7や8はすぐには買わない、いや買えない。当分スマホ中心になりそうだ。 ところで4月4日金曜日、NHKホールにてジェフ・ベックのライヴをついに体験しましたよ!!2階後方の席というハンデ?とかまったく問題なし。最初のワンフレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

keep on loving you

新年度における新鮮さはすぐに失われることであるよなぁ・・・ ウィルコ・ジョンソンとロジャー・ダルトリーの共演盤「ゴーイング・バック・ホーム」発表のニュースには我が目と耳を疑ったよね?もちろんDr.フィールグッドのデビューにはザ・フー特にピート・タウンシェンドが大きく関わってたりと交流はあったわけでしょうけど、今この時期にってのはホ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

you know what i mean

こんばんは、kzzttです。自分でもさっき気がついたんですが、このブログを始めて4年となりました。早いな~。みなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。今後ともよろしくお願い致します。 4年前にライヴを初体験したボブ・ディラン。その感激のみでブログをスタートしたんですが、奇しくもこの春ディランがまた来日します。そのライヴに行けないこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

definitely maybe

正確には19年愛用していたミニコンポがいよいよアウトです。以前からCDを読み込まない時がしばしばあって、電源を入り切りしたりテッペンをひと叩きすれば大丈夫だったんだけど、ここ最近は何やってもNO DISCとしか出ない。蹴り入れても全然ダメなので諦めました。今までありがとう。ただ代用としてしばらく使ってなかったラジカセで聴いているんだけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

too far gone

ミック・ジャガーのアルバムを聴いている。 先日ミックに起こった悲しい事態を思うと涙が出る。詳しくは書かないが、今回のミックとまったく同じ出来事が昨年夏に俺を襲った。彼に比べれば金や名誉はゼロにも及ばないマイナス人生だが、ひとりの男としてその気持ちは分かるつもりだ。この先、心底安らぎを感じられる事はないだろう。それでも前に進むしかない・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

before they make me run

平成26年2月26日水曜日、東京ドームにてザ・ローリング・ストーンズのライヴを観た。当日の様子はすでにUPされたりしているので、ボク個人の想いを書いてみます。 と思ったんだけど、なんかまとまらないな。なんせストーンズを観れることなんてないと思ってたから。 徒然なるままに・・・アリーナEブロックよりの回想。 とにかくミック・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

LET ME GO!!!!!

いやいやいやいや、ストーンズのライヴ初体験を目前にして緊張気味であります。なんかインフルエンザやノロウィルス対策にうがい手洗いを励行したり、あと事故らないよう車の運転に慎重になったりしているよ。ストーンズちゃんと聴き始めて今年がちょうど30年になることにさっき気がついた!最初に買ったLPは「アンダーカヴァー」でした。友人が東京に行く時に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

all down the line

ここ最近の自然災害により休みなしに働いていた。除雪はもちろん雪の重みで倒れた樹木の処理や先日の暴風雨での土砂崩れ対応などなど。日頃は普通の仕事人だけど、こんな時には出動となる。普段なら疲れきって飲んで寝るだけだが、今の僕には楽しみが待っているので頑張れている・・・ みなさんはストーンズのライヴ行きますか?僕は行きます!実はライヴ未体験…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

gimme some truth

正月の酒もやっと抜けたかな?遅くなりました、本年もよろしくお願い致します。 この家に引っ越してもう18年。元来モノをため込む気質なのか、冷静に見回すとなんと物質の多いことか。なんかさ~サッパリしたいと思い立って昨年の晩秋あたりから整理を始めました。燃えるゴミ、燃えないゴミ、有害ゴミ、粗大ゴミ、再生資源・・・ありすぎだ!心が折れそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

tear off your own head

今年もあれでしたね、そんなにいいことはなかったですね。というか人生最悪の出来事もありましたね。まあ年末だしね、酒とロックでイヤなことなんかぶっ飛ばしましょうね。ちょうどクロマニヨンズのライヴ盤が届いてるしね、大音量で流しましょうね。最高のパンクロック!5月のライヴを思い出すね~。 あとはやっぱりエルヴィス・コステロ。先日のライヴは今思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

my aim is true

時の経つのは早い。10日前の今頃はビジネスホテルの一室にて妙齢の女性にアロマオイル・マッサージなど施されつつ数時間前に観たエルヴィス・コステロのライヴの余韻に浸っていたのであった。 12月13日金曜日。午後年休を取ったオレは、15時頃に予約していた上野のホテルへ到着。ペイチャンネルなど軽く嗜み、18時前に最寄の大江戸線新御徒町駅へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more