テーマ:ブログ

i've got news for you

職場の同僚に誘われて9月の終わりに受けた胃ガン検診。先日その結果が来たのだが、専門医にて再検査をと面倒なことになった。ってことで本日行ってきました(念のため、ね)。問診や血圧測定をして次回に胃カメラとなったんだけど、予約がいっぱいで12月だってさ。まあいいんだけどね。 Dr.フィールグッドの「マッド・マン・ブルース」はいいアルバム…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

hard again 2

時の経つのは早い。夏が終わったと思ったら9月も終わり、すでに10月も終わろうとしている。今年ももうすぐ終わりだな。 リスナー的には戦前ブルースの大海に溺れていた。ロバジョンはもちろんだけど、やっぱりチャーリー・パットンとサン・ハウス。チャーリー・パットンは奇跡の人では?聴くたびに新しい発見がある。サン・ハウスは60年代の再発見後(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

holidays in the sun?

今年は珍しくお盆休み5連休を取れたのでゆっくりできました。親戚とのつきあいもほとんどないから出掛けることもなく、昼間から「ほん怖」とか観ながら発泡酒を飲むってパターンが多かったな~。そんでギター・マガジンが一日早い12日発売だったから休み前に買って、読みながらちょこっとギター弾いたりしました。今月号は表紙にもあるように有名な日本のバンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海猫

ここ数日はさすがに暑いけど、金土で首都圏を訪れたところ比べものにならないヒートアイランド現象全開バリバリ!海沿いは涼しい方なんだと実感しつつ今日なんかは昼間からビール飲んでいたという・・・ 少し前になるが、神野美伽さんのコンサートに誘われて行ってきました。演歌も嫌いではないけどライヴはおそらく初めてかな。演歌というジャンルでは若手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

music is love

かつて住んでいた実家の近くをたまたま通りかかったら重機とかが入っていて取り壊しをしていた。実は地主から連絡を受けていたので知ってはいた。親父が死んだ時に相続は放棄したから法的には何ら関係はなく、その後どのような経緯があって更地にするに至ったのかは分からないし興味もない。別に寂しくもないし悲しくもない。ただ最近この家での様々な思い出が蘇る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その先の光へ

群馬県の富岡製糸場が世界文化遺産に登録決定された。富国強兵の象徴とも言える、日本の近代化に欠かせない重要な工場・・・なんてことを学校で習いましたよね。残すべきものは残していった方がいい。次元は違うが「ロックの殿堂」に日本のロッカーが選ばれる日も近い、のか?ピストルズみたいに受賞拒否したらさらに面白いけどな。 その初期の言動は(個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

new kz1

新調したコンポで音楽を聴く。なんでもないようなことが幸せだったと思う・・・? せっかくなので本日までにこのコンポで聴いたCD20枚を順番に列挙してみます。 1.「エレクトリック・レディランド」ジミ・ヘンドリックス 2.「ネヴァーマインド」ニルヴァーナ 3.「フロム・ザ・マディ・バンクス・オブ・ザ・ウィッシュカー」ニルヴァ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

1988

キヨシローからビンビンにソウルフルな新刊「ネズミに捧ぐ詩」が届けられたぜYeah!!時期的には1988年の春頃に書かれた詩というか日記というか帯によりますれば私小説・・・まあなんでもいいのさ。個人的にRCのライヴを最後に観たのが88年5月の新宿厚生年金なので、その直前ってところにシンパシー・フォー・ザ・デヴィルいやエンジェル。当時のキヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

stereokzzttype

注文していたコンポが到着しました!かのケンウッドです(安いヤツ)。サウンドチェックはジミヘンの「エレクトリック・レディランド」!普通に聴いてヘッドフォンで聴いてを繰り返したところ・・・悪くない、むしろ良い!かなりコスパに優れた一品ではないでしょうか?私の希望通り前面で全ての操作が可能ということもクリアしてるしね。早く慣れて暗闇でも一発操…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

DIVE

現職場に入り、この4月で満20年となった。中途半端が売り?のオレにしてはよく続いたと我ながら思う。この先いつまで続くのか分からないけど、好きな音楽を聴くために頑張ります! その20年前の4月、敬愛するリー・ブリローとカート・コバーンが亡くなった。まったく対照的な死因だが、それはまあいいでしょう。Dr.フィールグッドのことは何回か書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

you know what i mean

こんばんは、kzzttです。自分でもさっき気がついたんですが、このブログを始めて4年となりました。早いな~。みなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。今後ともよろしくお願い致します。 4年前にライヴを初体験したボブ・ディラン。その感激のみでブログをスタートしたんですが、奇しくもこの春ディランがまた来日します。そのライヴに行けないこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

too far gone

ミック・ジャガーのアルバムを聴いている。 先日ミックに起こった悲しい事態を思うと涙が出る。詳しくは書かないが、今回のミックとまったく同じ出来事が昨年夏に俺を襲った。彼に比べれば金や名誉はゼロにも及ばないマイナス人生だが、ひとりの男としてその気持ちは分かるつもりだ。この先、心底安らぎを感じられる事はないだろう。それでも前に進むしかない・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

before they make me run

平成26年2月26日水曜日、東京ドームにてザ・ローリング・ストーンズのライヴを観た。当日の様子はすでにUPされたりしているので、ボク個人の想いを書いてみます。 と思ったんだけど、なんかまとまらないな。なんせストーンズを観れることなんてないと思ってたから。 徒然なるままに・・・アリーナEブロックよりの回想。 とにかくミック・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

gimme some truth

正月の酒もやっと抜けたかな?遅くなりました、本年もよろしくお願い致します。 この家に引っ越してもう18年。元来モノをため込む気質なのか、冷静に見回すとなんと物質の多いことか。なんかさ~サッパリしたいと思い立って昨年の晩秋あたりから整理を始めました。燃えるゴミ、燃えないゴミ、有害ゴミ、粗大ゴミ、再生資源・・・ありすぎだ!心が折れそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギター・ジャンボリー(kzztt流劣化ヴァージョン)

クリス・スペディングの「ギター・ジャンボリー」って楽しい曲があって有名なギタリストの有名なフレーズをちょっとずつ弾いていく構成だけど、誰もが家でギター弾く時はほぼ無意識に同じようなことやっているんじゃないでしょうか?今宵は或る日のkzztt流をご紹介します(アルコール摂取量多め?)。文章でどこまで伝わるのか甚だ疑問だけど・・・ ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ROCK'N'ROLL(LR FOREVER)

最近の出来事として・・・ 先日ある資格試験を受けてきた。ほとんど5者択一問題(一部記述式)だが、これが難しいんだよな~。試験時間の3時間が短く感じられた。結果はまだ出ていないが、合格した時のみ公表しようかな? グラチャン・バレー、女子ではわれらが木村沙織キャプテンのもと本日まで2勝1敗と健闘中。さおりんファンの私としては引き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

atmosphere

1ヵ月ぶりの歯科での治療。今回も麻酔をビンビンに効かせての処置だったので、終了後もカツオノエボシばりの痺れがしばらく続いた。まっすぐ帰宅する気もなくなり本屋へ行きました。あったね今月号のストレンジ・デイズ。私が唯一毎月購入している音楽雑誌であります。今回はマイク・オールドフィールド特集か(いいねを押しました)。創刊号からとはいかないけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

save it

昨夜も例の寂しさのため痛飲してしまい、本日は絶賛二日酔い仕様だった。「もう酒なんて飲まないよ絶対♪」などとつぶやきつつゴロゴロしていたが、イヴとパンシロンを交互に服用しモーターヘッドとか聴いてたら復調の兆しが見えてきた。只今晩酌中。「もう酒なんて飲まんなんて言わないよ絶対♪♪」・・・アホや。 パブロック界最強のベーシスト、ノーマン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

miss you

今月の「あの日」から大きすぎる喪失感と自身の無力さに苛まれている。今後とも消えることはないし、むしろ増すことだろう。二度と戻れない日々。それでも前に進むしかない・・・ ストーンズの「リワインド」は71~84年までのベスト盤。当時はなぜかカセットを買って聴きまくりました。いつしか紛失し、ただ懐かしいからとの理由で後年CD購入。別にこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

flower

親愛なる紳士淑女の皆様こんばんは、kzzttです。もう4月・・・このブログを始めてから3年が経ちました。早いものですね。皆様にとってはお目汚し以外のなにものでもないですが、性懲りもなくまだ継続の意志が確認されましたので今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 話題のバンド「ねごと」。名前だけは知っていたけど未聴でした。この前のギタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

k.z.z.t.t.

先日、スマートフォンへ機種変しました。まだいいかなと思ってたけど、今月から付き合いで始めたフェイスブなんちゃらやライなんちゃらがなかなか面白く、ただ今までの携帯ではやりにくいのも確かなので変更しました。予想以上に苦戦中だが、なんとかやっています。 今夜は試しにスマホから記事を書いております。 カヒミ・カリィのCD 仕入れたんでご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(best that you can do)

年末年始も酔ってる間に通り過ぎ、4日からお仕事。そしていきなりの通常出勤より2時間早出がしばらく続くことになった。まだ外は暗いっつ~の。枕草子での「冬はつとめて」だってもう少し遅い時間帯だろうなどとひとりツッコミ入れつつ、明朝早いから就寝もそれなりになんてことは考えないオレなのである。 ネイキッドのCD-R、といってもレット・イッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CRITIQUE

総じてあまり良い年ではなかった気もする2012年も終わりだぜ。年末年始の酒のお供にと、まだ買ってなかった「ストレンジ・デイズ」2月号を求めて書店へ。毎月買っている唯一の音楽雑誌です。そんで久々に本屋行ったんだけど興味をそそる書籍が何点かありました。数年に一度買うか買わないかの「ジャズ批評」だが今回はなんとローランド・カーク特集だ!ラサー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

balalaika

先日までの暑すぎる日々が梅雨明けした途端に涼しくなるってどうよ?今日なんかTシャツ1枚じゃ肌寒いもん。まあ暑くても寒くても美味いのは酒だけだな。 今日は珍しく楽器を紹介します、と言ってもロシアのバラライカですけど。これは今だから話しますが15年ほど前にゴミ捨て場にあったのを拾ってきたのだ。その時点でオールド感バリバリでした。裏には…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

HDDDVDRBDR

俺んちが地デジ化に対応してからもうすぐ1年。同時に導入のブルーレイ・レコーダーのHDDは容量1TBだから余裕ぶっこいてたんだけど、なんでもかんでも録ってたらさすがに残量きびしくなってきた。1回観て消したりもするが残したい番組もあるってことで最近はDVD-Rにダビングしてから消去しています(最初からやっておけって!)。家に空のディスクはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DAYS PASSED

好きな音楽・・・ロック。なのでそれに関するレコード、カセット、CD、書籍や雑誌、ギター等々は当然好き。しかし様々な事情により手元から離れていったアイテムも多々あったりする(主に経済的な理由ですけどね)。レコードは、ほらボクはCD世代だから?元々あんまり持ってなかったんだけど、でも売ってしまったのも多い。いつかCDで買い直せばいいやなんて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Living The Blues

みなさん、こんばんは。このブログを始めてから2年が経ちました。当初は何ヶ月続くかななんて思っていましたが、おかげさまで予想もしていなかった年月を続けてくることができました。おそらくまだ書いていくみたいなんで、今後ともよろしくお願い致します。 好きなロックのこととか書いてるつもりが結局は自分のことを書いている。これからもそうなんだろ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

i wanna be me

今夜はウィスキーを久々に。流行に弱いからハイボールにしてるよ~。あまりマドラーでかき混ぜないのがポイント。でもいつもの焼酎と同じ感覚(分量及びペース)で飲んでるからちょっと効いてるかもね? なに書くか決めずに始めてんだけど・・・んじゃ時々妄想する一度なってみたいミュージシャンなんか。最近聴いてるのパンクばかりだからロンドン・パンク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜坂(うそ)

久々に購入したギターマガジン。表紙&巻頭特集は堂々の福山雅治や!たまにテレビでギター弾いてるの観て上手いな~なんて思ってたんだけど、やはりギター大好きだったんだね。めんたいロックをよく聴いていた(鮎川さんに憧れが)との発言から、福山のデビューアルバムがARBの白浜久プロデュースだったのを思い出した、というか白浜久を思い出した(好きでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(non title)で・・・

昼に飛び込んできた衝撃的なニュース。情勢的にも今後諸々変化するところ多々あると思うが、良い方向に変わってほしいね。 「The Times They Are a-Changin」 本、は昔から好きだが人より読んでるかと問えば疑問が残る。まあ人といっても周囲の方々の中にも月に何冊も読む人もいれば年間ゼロ冊って輩もいるので一概には比較…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more