テーマ:ライブ

疾風 旋風

NHKの台風情報を観ながら飲んでいる。西日本中心に猛威を振るっており、避難勧告も多くの地域で出されている。被害のないことを切に願う。 クロマニヨンズの新曲「キスまでいける」は、これぞクロマニヨン!なハードかつ沁みるイイ曲です。歌詞もシンプルながら昨今の様々な状況にも見事にリンクしているが、「余計な解釈はいらないよ」とヒロトに言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海猫

ここ数日はさすがに暑いけど、金土で首都圏を訪れたところ比べものにならないヒートアイランド現象全開バリバリ!海沿いは涼しい方なんだと実感しつつ今日なんかは昼間からビール飲んでいたという・・・ 少し前になるが、神野美伽さんのコンサートに誘われて行ってきました。演歌も嫌いではないけどライヴはおそらく初めてかな。演歌というジャンルでは若手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

life is hard

まったく訃報続きでイヤになるぜ。今度はジョニー・ウィンターだってさ。ここ数年は元気に来日してくれてたのにな~、まあライヴ行けなかったけど。巡業先のスイスのホテルで亡くなったそうですね。最後までブルースを感じさせてくれるよな。 1990年か、直前でキャンセルされた幻の初来日公演。あのチケットは払い戻ししたのかどうか記憶が定かではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

today your love,tomorrow the world

ラモーンズのオリジナルメンバーであり言わずと知れた初代ドラマーであるトミー・ラモーンが亡くなった。享年62歳。心より哀悼の意を表します。 heaven's CBGBではオリジナルメンバーによる再結成ラモーンズのライヴが大好評とのこと。今まではドラムにビリー・マーシアやジェリー・ノーランやラズルがヘルプで、時にはなぜかキース・ムーン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

new kz2

久しぶりにジーンズ買いました。もちろんリサイクルショップにて。どこのブランドか分からなかったが試着したらちょうどいいルーズな感じで、そして\1580でしたので。レジでポイントカード出したらなんと千円分たまっててさ~、当然引いてもらって\580だったぜ!税抜きだけどね。帰っていろいろ調べたらジョンブルってブランドのソーイングチョップってラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BLUE WIND

XPのサポートが終了した。理由はいろいろあるだろうが、率直な気持ちを述べれば「勝手なもんだぜ。」ってところかな。7や8はすぐには買わない、いや買えない。当分スマホ中心になりそうだ。 ところで4月4日金曜日、NHKホールにてジェフ・ベックのライヴをついに体験しましたよ!!2階後方の席というハンデ?とかまったく問題なし。最初のワンフレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

you know what i mean

こんばんは、kzzttです。自分でもさっき気がついたんですが、このブログを始めて4年となりました。早いな~。みなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。今後ともよろしくお願い致します。 4年前にライヴを初体験したボブ・ディラン。その感激のみでブログをスタートしたんですが、奇しくもこの春ディランがまた来日します。そのライヴに行けないこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

definitely maybe

正確には19年愛用していたミニコンポがいよいよアウトです。以前からCDを読み込まない時がしばしばあって、電源を入り切りしたりテッペンをひと叩きすれば大丈夫だったんだけど、ここ最近は何やってもNO DISCとしか出ない。蹴り入れても全然ダメなので諦めました。今までありがとう。ただ代用としてしばらく使ってなかったラジカセで聴いているんだけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

before they make me run

平成26年2月26日水曜日、東京ドームにてザ・ローリング・ストーンズのライヴを観た。当日の様子はすでにUPされたりしているので、ボク個人の想いを書いてみます。 と思ったんだけど、なんかまとまらないな。なんせストーンズを観れることなんてないと思ってたから。 徒然なるままに・・・アリーナEブロックよりの回想。 とにかくミック・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

LET ME GO!!!!!

いやいやいやいや、ストーンズのライヴ初体験を目前にして緊張気味であります。なんかインフルエンザやノロウィルス対策にうがい手洗いを励行したり、あと事故らないよう車の運転に慎重になったりしているよ。ストーンズちゃんと聴き始めて今年がちょうど30年になることにさっき気がついた!最初に買ったLPは「アンダーカヴァー」でした。友人が東京に行く時に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

all down the line

ここ最近の自然災害により休みなしに働いていた。除雪はもちろん雪の重みで倒れた樹木の処理や先日の暴風雨での土砂崩れ対応などなど。日頃は普通の仕事人だけど、こんな時には出動となる。普段なら疲れきって飲んで寝るだけだが、今の僕には楽しみが待っているので頑張れている・・・ みなさんはストーンズのライヴ行きますか?僕は行きます!実はライヴ未体験…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

tear off your own head

今年もあれでしたね、そんなにいいことはなかったですね。というか人生最悪の出来事もありましたね。まあ年末だしね、酒とロックでイヤなことなんかぶっ飛ばしましょうね。ちょうどクロマニヨンズのライヴ盤が届いてるしね、大音量で流しましょうね。最高のパンクロック!5月のライヴを思い出すね~。 あとはやっぱりエルヴィス・コステロ。先日のライヴは今思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

my aim is true

時の経つのは早い。10日前の今頃はビジネスホテルの一室にて妙齢の女性にアロマオイル・マッサージなど施されつつ数時間前に観たエルヴィス・コステロのライヴの余韻に浸っていたのであった。 12月13日金曜日。午後年休を取ったオレは、15時頃に予約していた上野のホテルへ到着。ペイチャンネルなど軽く嗜み、18時前に最寄の大江戸線新御徒町駅へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I'm Not Angry

どうでもいいことはどうでもいい。なぜか?オレは明日エルヴィス・コステロのライヴへ行くからだ!リスナーとしては89年の名盤「スパイク」からなので20年以上になるけど、タイミングとか合わずに今まで観たことなかったんですよね~。会場は六本木のEXシアターとかいう最近オープンしたところ。ちょい前のMステで嵐が歌ってた会場だね。六本木なんて10年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遠くなって 眠くなって

先日のことですがクラシックのコンサートへ行ってきました。実はこの私、ロックに出逢う以前はベートーヴェン命のクラシック少年だったのだ!今でもたまにクラシックのCD買ったりしております。で今回はドヴォルザークで有名なチェコ・フィル管弦楽団から金管6人で構成されたチェコ・フィル・ブラス!1部はクラシック、2部は映画音楽やポピュラー音楽からの選…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

i don't wanna know

エディ&ザ・ホット・ロッズやダムドに在籍した名ベーシストであるポール・グレイのfbをチェックしてたら、RIPジッピー・メイヨなどと出ていた。おいおい冗談キツイぜ。そんでジッピー本人のfbへ行ったら・・・その死を悼むメッセージが多数書き込まれていた。 享年62歳。 2年前に下北沢で観たライヴでは素晴らしいギターを聴かせてくれたのに。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君が君に

結局まだまだ暑いんですけど、今日なんかは外で仕事していたら近所の三人の人達に「お疲れ様、暑いでしょう?」とジュースや栄養ドリンクをいただいた。もちろん別々のタイミングで。いい地域だな~。 ティアドロップスのDVDを日々鑑賞している。何回か書いている気がするけど、88年1月渋谷でのデビューライヴに某も観客の一人として参加しておりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日までの明日

例の総選挙、ボクの推しメンは圏外でした。残念だな、あの娘頑張ってるんだけどな・・・ 友部正人さんの新作「ぼくの田舎」はやっぱり優しくて切なくて力強いアルバムだった。2年前の夏の終わりに初体験したライヴの1曲目に歌った「日本に地震があったのに」の収録がうれしい。歌詞はより直接的な表現になっているが、歌わずにはいられなかった感情がスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棺桶ベッドで眠るまで

先日ザ・クロマニヨンズのライヴへ行って来ました!我が県には2年ちょっとぶりの来県で、個人的には3度目でした。今回は前回と同じライヴハウスです。前回は気合い入れて前の方で踊っていたが、今回は入場もほぼ最後で当然場内でもほぼ最後列。でもライヴ特有の爆音が気持ち良くてやっぱり最高でした。メンバーの首から上しか見えなくてもマーシーが使ってるギタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日

初期の偉大なるRCサクセション!今回72,73年のライヴ音源からなるオフィシャル・ブートレグ「悲しいことばっかり」が到着したぜベイベー!太田さんという当時ライヴへ通いつつラジカセで(隠密)録音を敢行していたリスペクトに値する方が所蔵していた数十本のカセットから選曲された21曲の名演が時を経て今よみがえったのさYeah!ちなみに太田さんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

the getaway

GWは暦通りですが普段よりはゆっくりできますね。ハナから人が多い場所へ行く気なんかないから、家で酒飲んで本読んで音楽聴いて・・・久々にCDの整理でもしようかな?元々きちんと並べてたなんてことはなかったが、震災で完全にランダムと化したCDラック。そこに入りきらないブツは・・・コンポ脇や枕元にただ積み上げてたり、テレビのラックの引き出しにD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

song of long ago

コンタクトレンズ愛用者の私だが、寝不足などで目の調子がイマイチな時は眼鏡を使用している。先日は高速で大手ショッピングモールへ行き、CMでもお馴染みのコスパが高いショップで新調してきた。普通は当日出来上がるのだが、私の場合は特殊(ってほどでもないが)レンズなので一週間ほど時間がかかる。今度取りに行く時はついでにCDショップでものぞいてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい幻

それほど雨は強くなかったが風はかなり吹き、今もちょっと残っている。桜は散っただろうな。また来年、か。 スピッツの「猫になりたい」って曲があって偶然FMで聴いていいなぁと思い早速入手への道のりを開始。実際スピッツはそれほど意識して聴いたことなかったんで当然手元に音源もなかったので。この曲は94年のシングル「青い車」のカップリングでア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

once again

今年度もなんとか終わる。今日は新年度からのグループ再編が発表された。現体制では2年間お世話になったが、今回はそれ以前にいたグループへ戻ることとなった。気心の知れたメンバーなので特に不安はないが、仕事は何が起こるか予想出来ないからな。いずれにしても仕事上で最も大事なのは人間関係・・・少なくともオレはそう感じている。 オークランド生ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

workin' for the law

ここ2日ほど重たく曇り空、で時々雨。昼時間は長くなっているはずだが陽射しがないとまだまだ寒い季節です。 3年前の今頃もこんな天気だったような。ええそうです、ボブ・ディランのライヴその日です(3/25)。あの日の様々な感情を忘れることはない。開演前の緊張感、至近距離にディランがいる幸福感、終演後の充足感、帰路での物理的にはディランと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

the way i walk

急に暖かくなったせいか体調がイマイチ。今日は頭痛と胃もたれも・・・二日酔いや!そして今は腹痛を和らげるために焼酎を注入。。。 ロバート・ゴードンのライヴ盤を交互に聴いていたお彼岸の中日。89年「ライヴ・アット・ローン・スター」と91年「グリーティングス・フロム・N.Y.C」。どちらも盟友クリス・スペディングが強烈なトーンのギターを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

everyday is a winding road

すでに昨夜は職場の送別会。職場と言っても全体ではなく部署(と便宜上記す)だけの身内ノリだから楽しかったな。普段はほとんど外では飲まないオレだがたまにはイイ。カクテル系を多めにイッちゃいました。この時間になって醒めてきたんでまた軽くヤッてるけどね。 先週と今週の日曜は遠出が入ってて、先週カーステで流してたのがシェリル・クロウのライヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドバンガー

2月6日発売のザ・クロマニヨンズ「イエティ対クロマニヨン」。ネット予約したから遅くとも当日には届くはず・・・が何日待っても来やしない。再度確認したら単に予約したと思い込んでて実際はしてなかった。オイラもボケたぜ、寒くてふるえてるぜ!ともかく数日遅れで聴いたそのアルバムはやはりカッコイイ曲ばかり入っているロックンロールな1枚でありました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男のブルース

節分てことで豆を軽くまいたり恵方巻きを軽く食べたりした。確かに季節の行事なんて全然意識してない時期もあったが、いつしかそんなのも楽しめるようになってきて・・・grow old??? エンケンさんの「幾つになっても甘かあネエ!」は02年の名盤。楽しいジャケは泉晴紀さん作ですね。ハードなロックから切ないフォークまで、っていつもだけど。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

on the road again

今年も時間だけは流れていくことだよな~。 東京で最初に迎えた正月は当然ひとりだった。同じ1月のちょうど今頃だったか、地元の友人が東京へ来るってんで会う約束をし池袋のサンシャインで待ち合わせたけど全然来やしね~。40分ぐらい待ってたけど諦めて(携帯のない時代・・・)近くのレコード店(ユニオンだった気がする)に入りました。そしてボブ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more